« カフェラミル | トップページ | お寿司 »

2005/04/09

白鳥の湖

swanlake01友達がe+で半額チケットが出ているとのことでマシュー・ボーンの『白鳥の湖』誘ってくれました。前方の席だったので私的には良いと思う席で(前好き)これで半額?って感じでとってもお得でした。
バレエはとても好きなのですが、そしてヘボでも自分も習っていたりしますが(ただ今お休み中)この白鳥さんは初めての体験で行く前からとても楽しみにしていました。
ただ私が習っていることを知っているため、誘ってくれた友達は、「バレエではなくミュージカルとして見てね」とも言っていたのでどんなのだろうと思っていたのです。

swanlake02さてそんなドキドキで前知識もないまま見た私の感想。長年のファンの方々から見たらなんだと思われるかもしれませんが、あくまでも私の感想なので思ったままを。
本当に現代版白鳥の湖なのですね~。でも舞台セットや衣装などは何故か不思議の国のアリスに迷い込んだみたいでした。舞台自体はとても面白かったです。以前発表会で白鳥の湖を踊った私としては(もちろんコールドです/苦笑)チャイコのそのまんまを使っているので思わず踊り出したくなりました(笑)2幕で白鳥さんが出てくるシーンなどは思わずカウントしてしまったくらいです(笑)←踊ったことのある人ならわかるはず!
どんな風に音楽を使って踊っているのだろうと最後まで楽しめました。
1幕の劇中で古典のパロ(らしいです)『蛾』の舞台があるのですが、こちらで蛾を踊っていた方のトウの使い方はさすがだと思いました。あんなにコミカルに踊っているのに~とバレエダンサーを見た気がします。やはりクラシック好きらしいデス。
スワンクバーのシーンもとっても音楽をよく使っていて、楽しかったです。
1つだけダメだったのは小さい4羽の白鳥さんの振り付けです。う~ん、ちょっと私的には...。その代わり大きい4羽の白鳥さんは素敵な踊りでした。もともとモダン系は苦手だからかもしれません。決して振り付けに文句を言うなんて大それた事を言っているわけではなく、私が好みでなかったということですので、うっかりこれを見てしまった大ファンの方怒らないでくださいね。
本日スワンのホセは素敵なつま先でした~vvとなんだか足ばかり見ていた様な気がします。衣装はもっとおしりの形がわかると(笑)更にステキ。背筋は上半身裸体なので見えまくりで満足です。

聞き慣れた音楽がふんだんに使われているため、逆にクラシックがダメな人にも親しみやすくお薦めだと思いました。私もこういうストーリー制のある舞台だったのでとても楽しめましたから。


誘ってくれた友人はソワレも見ていくとのことで、時間までお茶をしていたのですが、その間本日出演した白鳥さん達がたくさんそこにやってきて思わず手を振ってしまいました。初めてなのにずうずうしい(笑)
その後友達は別の友達と次の回を見に去っていきました。Mさんお誘いありがとうございました。

|

« カフェラミル | トップページ | お寿司 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/3633602

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥の湖:

« カフェラミル | トップページ | お寿司 »