« 世にも不幸せな物語 | トップページ | 俘人 »

2005/05/31

Star Wars Weekends

毎年この時期フロリダWDWでは『Star Wars Weekends』なるものがMGMで開催されています。
毎年行きたい行きたいと思っているのですが、
ゴールデンウィーク後付近から(毎年開催日が違います)
6月中旬くらいまでなので、あのゴールデンウィークを休んでから
更に有休を取って出かけると言うことはなかなか出来ない我が社です。
(でもまだこういう会社って多いですよね?)

で、フロリダに住んでいる友人からは毎年このイベントに
行った写真が送られてきます。
今年もそんな時期になりました。

CIMG0964
こちらが送られてきた写真ですが、ファミリーで写っているので、ジェダイ姿のミッキーだけ。
これだと途中で切れているからわかりにくいとは思いますが載せておきます。
このミッキーだけって撮っていないのかなぁ~?とちょっと催促(笑)

CIMG0968歩いているとSWキャラに会えるという。う、羨ましい。写真を見ているだけで毎年はぁはぁしています。

さて、こんな素敵な写真と共にショッキングな一言が。
「WDWで働いている友達が言っていたんだけど、
もしかして今年でこのイベントは終わりかも」

え゛!?そ、そんな...(大泣)
まあまだ確定ってわけではないようですが、確かに今回で本作も
一応終わりをつげましたので、そうなってもおかしくはないですよね(泣)
友人も「それが本当だったら悲しい」と書いてありました。
結局一度も行かずに終わりそうなSW Weekends。
そんなことを言わずに続けてください、お願いします
とこんなところで頼んでみる。

上記友人も本物のSWⅢをやっと見た模様で、
(それもこのイベントの後見に行ったらしいデス)
「It was Sooooooo Good. 」だったそうです。
ますます期待が高まりますね。
その前に、、、フロリダ行きたいなっとボソッと言ってみる。
会社休めないかなぁ~。
ちなみにディズニーMGMでのこのイベントは12日までです。
(開催日は金、土、日、のみです)

最後にもう一言友人のSWⅢの感想を

「 My darling was so moved by the movie.
He said he liked this one the best out of all 6 episodes.
That movie answered a lot of questions we had.」


|

« 世にも不幸せな物語 | トップページ | 俘人 »

ディズニー」カテゴリの記事

コメント

もう4年も前にことになりますけど、StarWarsWeekends行って来ましたよ。
そのときは残念ながらジェダイミッキーとかいなかったんですが、独特の雰囲気は最高でした。
http://www.ne.jp/asahi/ks/pleasure/island/themeparks/mgm_starwars.htm
に写真があります。
ブログにも情報を書いていますから、参考にしてくださいね。

投稿: fujiwara | 2005/06/02 21:27

初めまして、コメント&TBありがとうございます。
実はサイトの方は前々から拝見させて頂いております。
ジェダイ・ミッキーは昨年からですかね?
昨年行った方の旅行記などで拝見してました。
結局今年は最後らしいという噂に惑わされ、行くことにしてしまいました(笑)
ブログの方も後ほど参考にさせて頂きますvv

投稿: tsuya | 2005/06/03 02:34

ジェダイミッキーは去年からなんですか。
実物を見たいですねえ。
それより、Darth Taterの実物の方が見たいです^^)
前から見てもらっていたんですね。ありがとうございます。
TBもありがとうございます。
また、情報交換しましょう。

投稿: fujiwara | 2005/06/04 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/4359987

この記事へのトラックバック一覧です: Star Wars Weekends:

» ASIMOがディズニーランドに登場 [K's Pleasure Island]
結局、今日も雨になっちゃいましたね。 雨と言えば「雨に唄えば」 これ、確かはじめてみたのは中学生位の時だったとおもう。 もう、衝撃でしたね。 その後、ミュージカル映画を色々見るきっかけになりました。 持っているDVDによれば、製作は1952年なので、私が生まれる前。 でも、完成度はこれを抜くものはないでしょう。 色々素晴らしい場面はありますが、実は私は例のジーンケリーが傘持って踊る場面よりも、3人で部屋の中でソファーなんかをうまく使って歌い踊るグッドモーニングの方が好きだったりしますが。 さ... [続きを読む]

受信: 2005/06/02 21:28

« 世にも不幸せな物語 | トップページ | 俘人 »