« ルームサービス | トップページ | ウェスティン東京 その3 »

2005/08/16

スター・ウォーズ エピソード2

ここで何故かスター・ウォーズ話。

実は我が妹、EP1は一緒に映画館に見に行ったのですが、
EP2は見たことがありませんでした。
我が家では自分の持ち物は自分管理管轄のため、
本当に欲しい物はお互い持っています。
まあ例えば同じ服が欲しい場合、貸し借りはナシ、
自分たちで一枚ずつ買います。

ってことで、EP2のDVDは私のモノ。勝手に見ることは出来ません。
なので今まで見ていなかったのですよ、彼女。

今回持ってきていたので(実は私もEP2、特典映像を見たことが無かったのです)
妹に見せました。


sw_ep2
妹はどうやらアナキン@ヘイデン君が大丈夫だった模様。
けっこうかっこいいじゃんと言っておりました。
が、お話しとなると、
「おねーちゃん、オビ=ワンってアナキンのこと嫌いなの?」
ですって(笑)

いや~、私も映画でこれ見たとき思いました。
嫌ってはいないけど、そうとう仕方なしに弟子を引き受けたなって(笑)
でもちょっと思っちゃいませんでした?
基本的に映画しか見ていませんでした。
ノベライズされたものは新三部作ではEP1を読んだくらいかも?
旧三部作はけっこう小説も読んだのですけれど。

そんなことが印象にあったので、EP3でオビ=ワンのアナキンに対する
感情の盛り上がり方に一番初めちょっと...?どうしちゃったのみたいな(苦笑)
少し思った部分がありました。(あくまでも初見の印象デス)
映画だけだと若き日のオビ=ワンのキャラクターがイマイチ掴めないのですよね。
どちらかというと旧3部作の人間なので...。

今回ちょっとずつ小説読んでいて、成る程と思ったのは
二人の関係。凄く素敵な関係で、映画を見ているだけでは
わからないですよね。
あっ、もちろんすっごくよく感情をくみ取ればそんなことはないのでしょうが、
私の場合特にSWはあの世界が好きなこともあり、
比較的初見はアクション的シーンなどに目がいってしまうことも
多々あるからだと思います。

EP3を見てEP2を見直したのですが、そこで初めて私なりに
理解したシーンなどもありまして、1度しか見ていないために
非常に新鮮でした。

また、見直して思ったこと、妹がかっこいいと言っていた
ヘイデン君。私は相変わらず...なんですが、
一つ素晴らしかったことは顔がすっごく小さい。
まあ髪の毛が短かったことも余計に際だって見えるのかもしれませんけれど。
等身とボディはさすがだと改めて思いました。

我が妹ながらこうやって人に見せると面白い反応があるので、
楽しいなぁ~。

|

« ルームサービス | トップページ | ウェスティン東京 その3 »

DVD」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/5604483

この記事へのトラックバック一覧です: スター・ウォーズ エピソード2:

« ルームサービス | トップページ | ウェスティン東京 その3 »