« お疲れ気味 | トップページ | びえもん »

2005/09/21

試写会 シン・シティ

sincity01本日の試写会は『シン・シティ』でした。こちらはクライヴさん好きなMさんが誘ってくださって、いち早く見たかった映画なので凄く嬉しかったです。お誘いありがとうございました!

sincity02この映画、好きな人は凄く好きかも。映像もちょっと変わった撮り方をしていて、前編モノトーン。一色だけその色があるんですよね。ストーリーもエピソードが3つに分かれていて、全てがそのエピソード主役の一人称でずっと進んでいくのです。この主役がブルース・ウィルス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーエンなのですが、この三人が好きならすっごく美味しい映画かも。エピソードの間ずっとナレーションしてくれるので!シン・シティという街で起こる3つのお話しなのですが、登場人物が各エピソードに微妙にリンクしていたりして、私は凄く好きな系だったです。
これまた原作を知らないために、もっとエピソードがあるのか、またシン・シティの背景がイマイチわからなかったので、それがわかればもっと楽しめるのかも?でも説明にもそれだけしかなかったので、原作も案外それだけなのかも(笑)

3人の中ではクライヴさんがすっごくかっこよかったです。
まあもともと後の二人が苦手な役者さんなのですが、
特に贔屓はしていないはず(笑)
そしてクライヴさんファンにはものすごくおいしい役だったです。
なんせ40分近くクライヴさんがずっとお話ししてくれるから(笑)
物語もこのエピソードの最中ずっとクライヴさん視点ですし。
その三人に関わってくるサイドキャラクターも(でも豪華出演ですが)
とてもよかったです。特に女性キャラクターが。
同じアメコミでも『ファンタスティック・フォー』の様に単純明快では
ないのですが(後味も悪いですし)アメコミなのにものすごく
凝った作りになっていました。
グロい部分もあって「ウッ」って感じですが、機会があったら
もう一度映画館に見に行ってみたいです。
おじさんの頭で字幕が見えなかった分が多々あったので...。

|

« お疲れ気味 | トップページ | びえもん »

映画」カテゴリの記事

コメント

クライヴ・オーウェン良かったですね。
特にファンではなかったのに、今回からファンになってしまいました。ストーリーを全部把握した後の二回目の方がもっと楽しめそうな映画ですね。もう一度観たいです!

投稿: bakabros | 2005/09/24 04:58

す、すいません。遅くなりましたがコメント&TBありがとうございます。
クライヴさんがビックリするくらいかっこよかったですよね。わーい同士さんだ~と。
私もシン・シティ背景をもう少し把握したらもう一度見てみたいと思ってます。

投稿: tsuya | 2005/09/26 12:55

楽しく拝見しました。私のブログでもシンシティ取り上げてます。是非遊びに来て下さい。

投稿: ヒロ斎藤 | 2005/10/02 01:24

またまた遅くなりましてすいません。
コメントありがとうございます。
後ほど伺わせて頂きます!

投稿: tsuya | 2005/10/04 07:58

こんばんは〜。
TBをどうもありがとございました(笑)
本日、再チャレンジをしてみたけどやはりできません・・・。うう。
なのでコメントだけ残しますね〜。
映画の中の世界も俳優さんたちも濃くて見終わったあとかなりお腹いっぱいという感じでした(笑)
続編も楽しみであります!

投稿: azamy | 2005/10/09 21:36

先日はイライラ解消メールにお付き合いアリガトウゴザイマシタ(笑)
TBができないとおっしゃっていたのでこちらからさせて頂きました。
シン・シティ、私たちの様にハードボイルド好きにはけっこういけたと思います。
コユイというよりは苦手なな俳優さんばかりがでているのに珍しく楽しめました(笑)
好き嫌い激しいモノで...。

投稿: tsuya | 2005/10/10 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/6072762

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会 シン・シティ:

» ★「SIN・CITY」観ました [kuzira☆くじらの読書と映画鑑賞と普通の日々]
今までに観た事もないスタイリッシュな世界観 モノクロ映像とは少しニュアンスの違う不思議な映像美 時おり見える圧倒的な色の無いゆえの衝撃度 その正反対の目を見張るような優美な色使い そして3つのEPISODEの男と女 誰もが善ではなく悪に近い汚れた人間達 それぞれの俳優が見せる圧倒的な存在感の重さ 私にとっては何もかもが衝撃的でした。 画面に目が釘づけでまた何一つそれを見逃さないようにするのに集中して見終わっ... [続きを読む]

受信: 2005/09/23 21:20

» シン・シティ [文化weblog]
バイオレンス映画『シン・シティ』。 アメコミ原作の映画だそうだ。 ブルース・ウィリス、ミッキー・ロークら主演で、ベニチオ・デル・トロも出ている。 前編白黒のモノクロ映像だという。 観たいなーと思うが、米国にいる知人が、「やめとけ」とメールを。 なのかなぁ? 訳が分からないといっていたのだけれど… ちょっと気になるよね。... [続きを読む]

受信: 2005/09/23 21:41

» 「シン・シティ」 [試写会帰りに]
Frank Miller's Sin City: The Making Of The Movie 一ツ橋ホール「シン・シティ」試写会。 予告編映像を見かけた時からずっと楽しみに待っていた作品!  グラフィック・ノベルズという新しいジャンルを作ったフランク・ミラー原作。 原作匁は読んでいないけれど、ロバート..... [続きを読む]

受信: 2005/09/24 04:51

» シン・シティ [エンタメ!ブレイク?]
本屋の片隅にある、凶悪犯罪のコーナーで、 衝撃の一冊を手にしたガクブル感覚。 大 [続きを読む]

受信: 2005/09/27 23:48

» シン・シティ [Rohi-ta_site.com]
9月19日(月)、試写会でブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン 出演の「シン・シティ」を観ました。 ●ストーリー <エピソード1> 巨大な身体と醜い容姿を持つ仮出所中の男・マーヴ(ミッキー・ローク)は、酒場で高級娼婦ゴールディ(ジェイミー・キング)に出会い一夜を共にするが、目覚めてみると何者かにゴールディは殺されており、マーヴは警察から追われる身となる。 一夜とはいえ自分に愛をくれたゴールディの復讐を果たすべく真犯人の手がかりを求め、ある人物にたどり着くマー..... [続きを読む]

受信: 2005/09/29 03:22

» 『シン・シティ』 [ちょっと一息♪UPLOOKatHOME]
ぼーーーーー・・・・。。。 いや~見終わってからしばらく呆然としてしまいましたわ [続きを読む]

受信: 2005/09/30 23:07

» SIN CITY [まぁず、なにやってんだか]
夫が「SIN CITY」の映画鑑賞券を1枚もらってきました。 「ブログ書くんでしょ」と快く(いや、相当未練ありそうだったけど)くれたので、ありがたく頂戴し、初日に観に行ってきました。 R-15だから相当怖い、恐い、グロい映画なんだろうと覚悟していました。 ホントにグロいです。モノクロだから多少現実感が薄れますが、「何もそこまでしなくても」という場面がばんばんと! 不死身な人間があまりにも多いです。人間なの?化け物なの? 3つの別々の話(あとでちょっとつながるけど)だというので、... [続きを読む]

受信: 2005/10/01 23:13

» シン・シティ [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
鑑賞した日 : 10月1日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(10:45〜)   ここまでカッコ良い映画はそうそうないと思う。これほどシビれた作品は今年初めてかな。登場人物が皆カッコ良く、一人一人の存在感が抜群。でもなぁ〜、正直面白さは期待してたほどで....... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 00:59

» シン・シティ(Sin City) 血で血を洗う裸と裸のシバキ合い!グロすぎて見ちゃオレン! [I ラブ Me]
今日はシン・シティ(SIN CITY)について書くぞ。 今週は7日前の日曜日からプライベートで ヤケクソになった事件があったため、 オレは、酒びたりの毎日を送っていた…。 「このままじゃ眠れねー!」と 月曜日朝3時40分までの 六本木3レンちゃんハシゴからスタートし..... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 22:21

» シン・シティ(Sin City) 血で血を洗う裸と裸のシバキ合い!グロすぎて見ちゃオレン! [I ラブ Me]
今日はシン・シティ(SIN CITY)について書くぞ。 今週は7日前の日曜日からプライベートで ヤケクソになった事件があったため、 オレは、酒びたりの毎日を送っていた…。 「このままじゃ眠れねー!」と 月曜日朝3時40分までの 六本木3レンちゃんハシゴからスタートし..... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 22:23

» Sin City★★★★☆ [なおのオススメ文芸。]
邦題:シン・シティ 『 “シン・シティ”の住人マーヴは、夢のような美女ゴールディと一夜を共にする。しかし朝目覚めるとゴールディは冷たくなっていた。』 director ...Frank Miller/Robert Rodriguez/Quentin Tarantino Nancy ...Jessica Alba(Into the Blue) ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 02:02

» 「シン・シティ」斬新さはこんなところに無い [soramove]
「シン・シティ」★★★ ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ主演 合成着色された画面、 そしてカット割りの嵐。 連写しているカメラの映像みたいだ。 中心となるのは、 ブルース・ウィリスのストーリーだが、 他にも場面は様々な方向に飛んで、 プロモー...... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 19:36

» #33:シン・シティ [*KAZZの呟き*]
KAZZのこの映画の評価  “前代未聞の刺激世界”との触れ込みで、全米No.1ヒットを記録したクライム・アクション超大作 とっても癖のある映画で楽しめました これもまた好き嫌いが非常に出る映画 英語版で、中国語字幕だったので意味を取り違えてるところが...... [続きを読む]

受信: 2005/10/15 20:52

» シン・シティ [銀の森のゴブリン]
2005年 アメリカ 2005年10月公開 原題:Sin City 監督・脚本: [続きを読む]

受信: 2006/07/23 14:44

« お疲れ気味 | トップページ | びえもん »