« BALI HAI | トップページ | その後 »

2006/05/20

ダビンチ・コード

Thedavincicode_1本日の映画はこちら。出勤日は午後から映画を観れば一日で終わるとお付き合い頂いたKさんにも無理矢理土曜日にして頂きました。でも次の日もお休みですし、土曜出勤後の映画はいいかも~デス。
しか~し、この映画混んでいました。まあ原作も相当売れているようですし、話題作だから当然なのですかね。私は原作を読んでいないので、読んでいない人の方が珍しい?でも原作は面白いと伺っています。(私が聞いた人は全員面白いと言っていました)

カンヌでの評判がイマイチだったらしいので、どうなのかなと思っていましたが、
普通に普通だった気がします。原作を読んでいなかったため、
また私の想像というか、予告でもモナリザがあれだけ出ていたので、
モナリザの絵に隠された秘密の様にもっとじっくり調べるのかと
思っていました。あっさりルーブルから出てしまってビックリ。
でも、映画だったからあんなにあっさりだったの?
まあダビンチ・コードでありモナリザではないからそんなもの...。
と言う感じで初めから私の勝手な想像が大きかったこともあり、
ちょっと私の期待感と違った感じでした。

普通に楽しめましたが、原作を読んでいる方達ってどうなんでしょう?
まあ私も原作読んだ方から伺った話のイメージが
ナショナル・トレジャーだったのですが、映画の印象もそんな感じで、
でもあそこまでドタバタしてはいないかなぁ~と。

さて、この映画をわざわざ初日に見に行ったのはベタニの為です。
彼はすごくヨカッタですね。トム・ハンクスは私もともとダメなので
彼の作品は普通見に行かないのですけどね。
ベタニは相変わらずいい脱ぎっぷりでしたしvv
また見せていなかったので、貼り付けたのですかね?
この映画を観る前に皆がシラスはベタニにイメージがぴったりと
言っていたのを聞いていたので、そういった意味でも
いつか原作は読んでみようと思っています。

|

« BALI HAI | トップページ | その後 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/10187603

この記事へのトラックバック一覧です: ダビンチ・コード:

« BALI HAI | トップページ | その後 »