« バラ・マーケット | トップページ | 夜ご飯 »

2006/11/16

Scenes of a Sexual Nature

Sons20061106昼食後はこちらを観ました。ファンでもないCさんを道連れにすいません。
公式サイトはこちらです。

Pic2きちんと公式サイトなどを見ていかなかったのですよね。一応どの映画館でやっているかだけ印刷していきました。
ユアンの出番はそんなに無かったですが、きちんと見ると面白いのかも?実は会話だけだったので私の英語力ではいまいち理解できなかったカップルが何組かいまして、今公式サイトを見てみると7組のカップルがいるそうな。場所はハムステッド・ヒースのとある午後。

でも7組も覚えていないのですよね。
面白かったのは役名がわからないのですが、振られた女性のもとに
現れる青年。この人がよかったかなぁー。最後まで何かと出番がありました。
可哀想な役所でしたが。

そしてユアン。初めからとっても可愛くて、この役はとってもよかったです。
特にヴジュアルは最高。ゲイ役っていうところがまたかわいい。
「あれって君の好みだろう?」「よくわかるじゃん」の会話から始まり、
あれこれと。表情とかもすごく可愛くて見入ってしまいました。
7組のカップル(覚えていないですが)が入れ替わり立ち替わり出てくるため、
1時間30分と短い映画の中で、たぶん15分くらいかなーと。
DVDが出たらリピートして何度も見ようと思いました。かわいいからvv

もう一つ印象的だったのが、パンツを見つめる男性。
夫婦なのですが、新聞を見るフリしながら女性のパンツを見ているのですが、
奥さんにバレちゃうのです。それからがおもしろい(笑)
この辺りは私にもわかりやすくてよかったです。

日本で公開したらいいのにと期待しています。
Cさんにはお付き合いありがとうございました!

|

« バラ・マーケット | トップページ | 夜ご飯 »

2006 London」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/13026083

この記事へのトラックバック一覧です: Scenes of a Sexual Nature:

« バラ・マーケット | トップページ | 夜ご飯 »