« いただきもの | トップページ | 俘人 »

2006/12/09

007 カジノ・ロワイヤル

007casinoroyale_1本日は3回目のカジノ・ロワイヤルでございます。パンフレットが欲しくてもう一度見ちゃいました。でもパンフって別に観なくても買えるのよね(笑)要はもう一度マッツが見たかったのかっ。
朝一番の回を見ましたが、ほぼ満席でした。びっくり

ロンドンで見たときの感想はこちらです。

やっぱり何度見てもオープニングが可愛いので、ダニエルだけでなく
マッツも出演して欲しいくらい(笑)えっ、無理ですか?

いろいろ言われていたダニエル・クレイグですが、私はもともと知らないため
言われていたことだけは知っていて見に行ったためにそれほどでも
なかったですが、(要はどうでもいいのだろうとは思います)
見た友達の中には見てもやっぱり苦手な人がいて、そうかーと
言った感じですね。
私もこのシリーズを全部見ているわけではないので、特に思い入れが
あるわけでもありません。だから大丈夫なのかもです。

007になる前のお話しと言うことで、初めは「00」になる前というより
なった直後のお話しだなと思って、特に違和感無く見ていました。
雑誌などでも007ビギンズなどと書かれていましたから。
よく見てみると、Mが歩きながら「冷戦の時代には~」とか言っているのですよね。
確かに007の初めの頃って当然冷戦の時代だと思うので、
007が同じ007だとするとやっぱりこの辺りはツッコミどころじゃないかと
思うのですが、逆に「00」は早死にすると言うことだったので(笑)
007の空きに入った別人物名前同じくらいな感じかも?
まあ、カジノで相手に入るお金を勝って横取りって言うことも
もう少しいい方法はないのか?って感じの部分ではあるので、
この辺りにツッコミは入れてはいけないということなのでしょう。
まあでもカクテルの初めてなんかも見られてよかったです。
ボンドのキャッチフレーズも聞けましたしね。

モンテネグロのカジノシーンはやっとどこで撮影したかも
パンフに撮影場所が載っていたので嬉しいです。
あのホテルに行きたいーとaさんと言っていたのですよ。
カジノをしているシーンは全部スタジオだったそうですが。
パンフも大きくマッツが載っていて満足です!

マッツが好きで007はロンドンのプレミアまで行ってきました。
その様子はこちらです。

2時間30分という結構長い映画なので、初めて見たときは
楽しく見ることができましたが、何度か見るとやはり最後など
わかっている部分があるために、途中でどうでもよくなり、
まあル・シッフルが死ぬ所くらいまででいいかなぁーとも。
彼の前髪が落ちているところは何度見てもいいので、
DVDが出たら買って何度もリピートしたいなぁーと今から思っています。

|

« いただきもの | トップページ | 俘人 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/13067121

この記事へのトラックバック一覧です: 007 カジノ・ロワイヤル:

» 007 カジノ・ロワイヤル [B級パラダイス]
今日は私の観た回は座席指定券がすべて完売という素晴らしいことになってました。それだけこの作品を待ってた人がいるってことですよね。 [続きを読む]

受信: 2006/12/17 14:44

» 『007/カジノ・ロワイヤル』 [試写会帰りに]
オープニングの、息もつかせぬ勢いで上へ下へと、実写版ドンキーコングのような、とび職アクション連続の逃走劇の一幕は、あり得なさと同時に体を張った目の覚めるような本物のアクションが上手く融合されていて、今までに観た事がない映像の緊迫感に手に汗握り、スクリーン..... [続きを読む]

受信: 2006/12/17 15:52

» 『007 カジノ・ロワイヤル』 [京の昼寝〜♪]
最初の任務は、自分の愛を殺すこと。 ■監督 マーチン・キャンベル■脚色 ニール・バーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス■原作 イアン・フレミング(「007カジノ・ロワイヤル」東京創元社刊)■キャスト ダニエル・クレイグ、エバ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ □オフィシャルサイト  『007 カジノ・ロワ... [続きを読む]

受信: 2006/12/17 20:26

» カジノ・ロワイヤル [英語めぐり]
<ストーリー> ジェームズ・ボンドの「00」としての初任務を描く。 世界中のテロ [続きを読む]

受信: 2006/12/19 23:55

» 『007/カジノ・ロワイヤル』(2006) [【徒然なるままに・・・】]
ダニエル・クレイグを6代目ジェームズ・ボンド=007役に迎えた、シリーズ最新21作目。 新作観に行く前にシリーズ全作を見直してからとのんびり構えていたら、とうとう公開も終わりになってしまいました。もうちょっとやってくれると思っていたんですが、かれこれ2ヶ月近く上映していたわけですから文句も言えません。で、駆け込みで慌てて観て来ました。まだ観直していない作品が3作あるんですけどね。 原作もかなり昔に読んだもので、内容を覚えていなかったから読み直したかったのですが・・・。 原作『カジノ・ロワイ... [続きを読む]

受信: 2007/04/30 10:31

« いただきもの | トップページ | 俘人 »