« 会ってきました | トップページ | 買い物(BlogPet) »

2007/10/25

エディット・ピアフ 愛の賛歌

Lavieenrose_2原題は『La Vie en Rose』というのですね。どちらかというとデラの曲が印象深い私たちです(笑)
本日お付き合い頂きましたのはaさん。風邪を引いていたので本当に映画だけでゴメンナサイでした。

人の人生が映画になってしまうというのはやっぱりすごいですよね。
波瀾万丈な人生といえばそうなのでしょうが、人間一人に焦点を
当てるだけでもとても面白いなぁーと感じた作品です。

内容もなかなかよくできていて2時間30分と長かったですが、
楽しめたと思います。
ただ、登場人物の一人でピアフの永遠の恋人といわれた
マルセルですが、NYで会う前のお話しが私はよくわからず、
「この人突然出てきた」と思ってしまったのですよね...。
過去いつ出てきていたのだろうかと...。見落としです。
どうしても現在と過去を交互に撮っているので、たまに
こういうことがあったり、、、私だけですかね?

曲も知っている曲がいろいろあったので、シャンソンってわからないと
思って見に行ったのですが、有名な曲ばかりでした。
私にはあまり馴染みのないエディット・ピアフでしたが、
曲は知っている曲もあり、更に映画を見て本人も知る事ができました。

見ている最中に思ったのですが、途中にちょっとだけ出てきた、
エディットの子役の子供がかわいかったです。美人になりそうですね。
上映には外国人の方もいらっしゃってましたが、言語が英語では
なかったのにわかったのかなぁーと入らぬ心配もしてしまいました。
まあフランス人かもしれませんし、フランス語がわからなくても、
日本語がわかれば字幕でなんとかなりますけれどね。

|

« 会ってきました | トップページ | 買い物(BlogPet) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/16899974

この記事へのトラックバック一覧です: エディット・ピアフ 愛の賛歌:

« 会ってきました | トップページ | 買い物(BlogPet) »