« NRT→AMS | トップページ | Ratatouille »

2008/02/09

The Nanny Diaries

Nannydiaries_dstrbこちらも機内映画です。
こちらはKLMで見ました。

Scarlett Johansson
John Henry Cox
Dir: Shari Springer Berman and Robert Pulcini
Comedy/Romance
104 mins English/Japanese

In this satirical adaptation of the bestselling novel,
an young woman takes a nanny job for a rich New York family, where she soon discovers that money can't buy you happiness.

KLMでは映画の説明がこのようになっていたので、
そのまま載せておきます。
まだDVDにもなっていないようなので、サイトも載せておきます。
サイトはこちら


The Nanny Diaries

原作もあるようですね。
ここにだいたいのあらすじが書いてあるので、
興味のある方はこちらでみてみてください。

KLのサイトで搭乗時に何を上映するのかを調べていたときに
このタイトルを見て面白くなさそうと思っていたのですが、
予想に反して面白かったと思います。
ヒロインもスカーレット・ヨハンソンですし。
ただちょっとスカーレットがナニーにしては綺麗すぎかなとも。

原作ではナンってなっているのですが、たぶん映画は
アニーだったような気がします。
(機内で見ているので違っていたらすいません)
既に吹き替えになっちゃっていたので、印象が
「ウェイトレス」に似ていたのですよね。
同じ声優さんが担当していたのでしょうかね?
同じくヒロインの語りで物語が続いていくのです。
そう、ウェイトレスも吹き替えだったのです。

この映画のテーマが
「何でも持っていてもそれが幸せであるかどうかはわからない」
という感じなので、コメディタッチに書かれていますし、
ウェイトレスよりは笑えるのですが、テーマ自体は
同じく重い気がします。

俳優さんもスカーレット・ヨハンソンもそうですが、
意外なところでクリス・エヴァンスを見てしまった感じでした(笑)
全体的に私は面白くて好きな映画でした。

|

« NRT→AMS | トップページ | Ratatouille »

映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/40392943

この記事へのトラックバック一覧です: The Nanny Diaries:

« NRT→AMS | トップページ | Ratatouille »