« ライラの冒険 黄金の羅針盤 | トップページ | ひな祭り »

2008/03/01

ジャンパー

Jumper2302本目は先行上映なこちらです。
2本目は迷いましたが、本日見ないと一生見ないかなぁーと思い、
ジャンパー』にしてみました。

う~ん、結論として私としては一生見なくてもよかったのかも?
内容が無かった気がするのですけれども。
映画を見ただけでは「ジャンパー」と「パラディン」の存在意義が
全くわからないというか、この辺りがわからないと内容が無く
感じるのだと思います。

原作もあるようですが↓
ジャンパー 上 (1) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-5)ジャンパー 下 (3) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-6)

原作を読んでいないとわからない部分があるような気がします。
後でパンフも読んだのですが、ジャンパーのルールなるものが
あるようで、これも映画内では全く説明が無かった気が。
ただ私がヘイデン君の素敵なボディに気をとられ、見ていなかった
(気が付かなかった)だけなのかもしれませんが(笑)

相変わらずヘイデン君は素敵なボディをしていましたです。
肩から下はナイスです。私は彼の顔が苦手なので...。
ヒロイン役の子は子役(青年期役?)の方がかわいかったですね。
現在になってからの女優さんは口元がダメでした。
全体的にもあまりかわいくないし。
でも同じく細くてスタイルはよかったと思います。
私は細い人大好きなので。

結局オチもわからなかったのですが、私的には映画を
見ているだけですと、主人公のはツケを払うべきだと思って
しまうのですよね。
家から逃げ出したいから、5歳で母親に捨てられたからと言って
銀行強盗をやってもいいということはないと思うのですが...。
まあ追いかけている方もなんの犠牲もいとわないって
感じなので、それも迷惑な話で...。どっちもどっちで
普通の人にとっては迷惑だと思います。
やっぱりもう少し何かの理由付けがないと
どちらにも共感できないで終わっちゃう感じで、
だから最後まで意味がよくわからなかったのですよね。

|

« ライラの冒険 黄金の羅針盤 | トップページ | ひな祭り »

映画」カテゴリの記事

コメント

ルールの説明なんて、映画ではなかったと思いますよー。
わたしはヘイデンのボディには気を取られてなかったけど(笑)、見た覚えがありません。
(でもつまんないとときどきトリップしちゃうので、その間にやってたりして/笑)

ほんとね、あの主人公は自分のやったことのツケくらいは払うべきですよね!
それがなかったので、ええっ!?と思いました。

投稿: ぺん | 2008/03/03 15:57

TB有難うございました

登場人物の誰にも感情移入出来ませんでした・・
どう決着つけるのかな?と思ったら終わっちゃった。
そんな印象でした。
設定とか映像とか面白かったので
話もまとめて欲しかったです。

投稿: くまんちゅう | 2008/03/03 19:10

■ぺんさん
そうですよね、やっぱりあれだけでは説明不足ですよね。
ツケを払えと言ったパラディンの言葉だけが共感できました。
私もヘイ君はボディが。顔が苦手なぶん、ボディで楽しむのが彼です(笑)
ただいま原作を読んでいます。まだ上巻を読み終わっただけなのですが、
こんな話じゃないみたいですよ。更に主人公もどちらかというと
15歳の役をやった子の方がイメージに合っているみたいです。
まあそれは主人公がヘイ君やった様な子ではないからです。
どうしてこうなっちゃったんだろう?と既に上巻で思っています。
TB&コメントありがとうございました!

■くまんちゅうさん
こちらこそTB、コメントまでありがとうございます。
私もどちらにも「はぁ?」こそ思え共感はできませんでした。
唯一パラディンの「ツケを払わなくていいと思ったのか!」
くらいではないかと。
でもこの人たちも存在が「???」だったので(笑)
もう少しきちんとした説明立てが欲しかったと思いました。

投稿: tsuya | 2008/03/04 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/40335338

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンパー:

» ジャンパー [***toboggan slide]
冒頭のシーン以外、最後まで主人公がむかついて仕方なかったです…(苦笑) [続きを読む]

受信: 2008/03/03 15:53

» 「ジャンパー(JUMPER)」映画感想 [Wilderlandwandar]
スターウォーズの新三部作で競演した、アナキンことヘイデン・ク [続きを読む]

受信: 2008/03/03 19:08

» 【2008-55】ジャンパー(JUMPER) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 行き先、無制限 この自由に、未来はあるのか? [続きを読む]

受信: 2008/03/20 20:58

» 「ジャンパー」 [-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-]
映画史上に間違いなく残らない愚か過ぎる主人公。期待してたのかどうかも忘れちゃいましたが、いかなる予想をも下回る出来映えでした。とにかく主人公のデヴィッドが酷い。あるときテレポートの能力に目覚め、家を飛び出し銀行のお金を拝借して豪華ホテル住まいに。ここま...... [続きを読む]

受信: 2008/03/22 18:28

» 映画 【ジャンパー】 [ミチの雑記帳]
先行上映にて「ジャンパー」 スティーヴン・グールドのSF小説をダグ・リーマン監督が映画化。 おはなし: ミシガン州の高校生デヴィッド(ヘイデン・クリステンセン)は、自分にテレポート能力があることを発見。母が家を出て以来、人が変わった父との生活にうんざりしていたデヴィッドはNYへと向かい、瞬間移動した銀行の金庫室で大金をせしめ新しい生活を始める。 “ジャンパー”という瞬間移動能力を備えた人間がいて、それを取り締まるパラディンという存在がいて・・・という設定は面白いのですが、やはりちょっと内容... [続きを読む]

受信: 2008/03/24 21:37

« ライラの冒険 黄金の羅針盤 | トップページ | ひな祭り »