« よく動きました | トップページ | 若様(BlogPet) »

2008/06/09

機内映画

旅行前になると機内映画が何をやるかをチェックしちゃいます。
やっぱりタダだとなんだか嬉しく感じますよね。
アルコールにしてももちろん料金に入っているのだとは思いますが、
その場でタダだと何か得をした感じが(笑)サルと一緒だ。
朝三暮四ですよね(笑)

そんな機内映画は↓

Monthly Selection

「Definitely, Maybe (邦題)」
英語/日本語

「The Other Boleyn Girl (原題)」
英語/日本語

「フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石 (Fool's Gold)」
英語/日本語

「紀元前1万年 (10,000 B.C.)」
英語/日本語

「ヒトラーの贋札(Die Falscher(The counterfeiters))」
英語 sub

「La Misna Luna (Under The Same Moon)(原題)」
英語 sub

「スパイダーウィックの謎 (The Spiderwick Chronicles)」
英語

「バンテージ・ポイント (Vantage Point)」
英語

「College Road Trip (原題)」
英語

「Dr. Seuss' Horton Hears a Who! (原題)」
英語

CURRENTS 1
英語

CURRENTS 2
英語

以上です。

『27 Dresses』とか見たかったので、無くて残念です。
先月チェックしてみたら『Mad Money』があって見たいなぁーと
思っていたら、今月に入って無くなってしまいました。
一応毎月変えているのですね。あまり機内で重い話を見たくないので
今回はラブコメ(?)の『Definitely, Maybe』かなぁーと。

後は『The Other Boleyn Girl』ですけれど、
これってスカヨハとナタリーが共演しているヤツですよね。
ただ機内で見るような映画なのかなぁーと。
機内でシリアス、見たくないドロドロを見るのもなぁーって気も。
こういう物は家でゆっくりみたいタイプなのですよね。
機内ではラブコメな方がいいなぁー(笑)

『フールズ・ゴールド』は機内映画には良さそうな感じ。
そしてタダで見るにはちょうど良さそうな映画っぽい、
「タダでよかったぁ~」感が漂う映画ですねー。
もう公開されているみたいなのですが、観に行かないでしょうし。
今回行きはラブコメとこの映画の2本かなぁー。

ところで以前から思っていたのですが、『紀元前1万年 』って
どんな映画なのでしょうか???話題にもなっていなかったので、
内容すら知らないのですが、面白いのですかね?
面白そうなら帰りにこれでもいいかなぁーって思っています。
帰りは寝ている時間が多いので1本~2本見られるか見られないか
なのですよねー。

|

« よく動きました | トップページ | 若様(BlogPet) »

2008 LA」カテゴリの記事

DLR」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行準備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80604/41480652

この記事へのトラックバック一覧です: 機内映画:

« よく動きました | トップページ | 若様(BlogPet) »